メニュー

住み続けながら任意売却、賃料の返済ができるリースバック - 大阪住宅ローン・任意売却お助け相談室

解決事例

解決事例

住み続けながら任意売却、賃料の返済ができるリースバック

今回のケースは住宅ローンおよび管理費と修繕積立金の支払いにお困りの方からのご依頼。
依頼者様は、20年ほど前に、頭金を2割とした20年ローンを組みマンションを購入。しかし、マンションの購入から数年後、勤めていた会社が業績不振のため倒産。その後に見つけた新しい職場での年収は以前よりも大きく低下してしまいました。これによって、住宅ローンの支払いが難しくなり、しばらくしてから銀行に相談して、返済条件を変更されました。 月々の返済額は減ったものの、定年退職後にもローンが残り、当社にご相談頂いただいた時にはすでに、住宅ローンを4ヶ月と、管理費・修繕積立金も滞納されていました。
依頼者様は、同居している長男がローンを組むことで、マンションを彼に売却したいと考えていました。しかし、長男は当時まだ大学生でローンを組むことは大変難しい状況でした。
そこで、当社はこのマンションを投資家へ任意売却し、マンションに住みながら賃料を支払うリースバックを提案。ご依頼者様にも納得いただき、長男と投資家の間で売買契約を結び、3年後に長男がこのマンションを買い戻す特約を付けました。

お客様からの声

マンションのローンの支払いに悩んで相談しました。 最初は息子にマンションを売却するしか道はないと思っていましたが、なんとか任意売却お助け相談室さんの提案、そして投資家の方のご助力もあって、なんとか以前の暮らしのまま返済を行っていくことができそうです。現在は、息子のアルバイトと私の年金などで返済をしています。
来春には息子の就職も決まり一安心。
このような解決法をお教えいただき、またともに任意売却までお付き合いいただけたことに本当に感謝しています。

一覧に戻る >>

よくあるお悩み このまま今の家に住み続けたい方へ
「任意売却」と「自己破産」について 解決事例

対応エリア

大阪府
大阪市内:北区・中央区・天王寺区・浪速区・鶴見区・他市内全域

大阪市外:池田市・箕面市・豊中市・茨木市・高槻市・吹田市・枚方市・東大阪市・八尾市・堺市・岸和田市・泉佐野市・他大阪府下全域

奈良県
奈良市・生駒市・天理市

兵庫県
神戸市内:東灘区・灘区・中央区・兵庫区・他市内全域
尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市

お気軽にお電話ください!

 tel.0120-503-253

電話受付:9:00~20:30(年中無休)

Copyright © 大阪住宅ローン・任意売却お助け相談室 All Rights Reserved. login